横浜スキー協会では、昨年度から、有資格者の皆さんを対象として、指導技術の習得と指導実践の場を提供することにより、指導者としてのスキルを向上し、幅広く活躍できる指導者を育成することを目的とした企画「指導者育成プログラム」を実施しています。

2021指導者育成プログラム リーフレット

ターゲットとするスキーヤー

・ジュニアや初心者の指導に興味があるが、具体的な指導法を教えてもらったことがない。
・スキー指導については、ある程度の知識はあるが、実践する機会がない。
・クラブ等で指導をすることがあるが、いまひとつ自信をもって指導ができていない。
・将来的に、協会役員、県連役員などへのステップアップを考えている。  など

参加条件

  • 正指導員、準指導員、認定指導員を取得・維持している。
  • 横浜スキー協会所属のクラブ員。尚、他協会のクラブ員の方も、所属協会・クラブの了解が得られている場合は参加可能です。
  • 自らキャンプを企画してスキー指導をしている、スキースクールに勤務している等、指導レベルの高い方、指導法習得のベースがある方の参加はご遠慮ください。

申込み方法

タイトルを、「指導者育成プログラム参加希望」とし、以下アドレス宛に①氏名、②所属クラブ名、③連絡先(携帯番号等)、④取得資格・年度、⑤本プログラム参加の目的・目標を記載の上、申込み下さい。

申込みメール送付先アドレス: edu-div@yokohama-ski.com

今年度のプログラム内容(予定)

◆オンライングループの立ち上げ

 参加メンバーと講師をグループとしたグループLINEにより、各種連絡、資料の共有、練習バリエーション映像の提供などができるようにします。

◆指導法研修会(10/3終了)

 10月3日(土)8:00~10:00 スノーヴァ新横浜にて、雪上で初心者・ジュニア指導の実技講習会(または、基礎トレーニング会)を開催しました。

◆オンラインジャッジ講習会

 11月8日(日)20:00~21:00 Zoomによるオンライン講習形式にて、滑走映像を題材にジャッジの観点の解説を行います。

◆オンライン懇親会

 11月8日(日)ジャッジ講習会終了後、オンライン懇親会を開催します。

◆シーズンインキャンプ

 12月5日(土)~6日(日)丸沼高原にて、指導者検定受検サポートプログラムのシーズンインキャンプと並行して開催します。

 受検班を教材として、中上級者の指導について、講習の進め方、斜面とバリエーションの選択、安全管理、技術の着眼点、受講者へのコメント方法などを学習します。

◆アシスタント実習

 下記の雪上行事において、アシスタント講師として講習班に入っていただき、指導の実践の中で指導法を身につけていただきます。(人数限定)

 なお、アシスタント講師については、宿泊費、リフト券などを協会負担として参加いただきます。(貸切バス運行の場合は無料で乗車可。)

・1月9日(土)~11日(月祝)   市民スキー教室(車山高原SKYPARKスキー場)

・3月20日(土)~21日(日) ファミリースキー教室(車山高原SKYPARKスキー場)

(記: 教育部 小沼みはる)